about AMG

AMG Performance Centerとは

  • Mercedes-Benzではない、全くあたらしいクルマ

    メルセデス・ベンツの開発チームが新モデルを開発する際、初期のコンセプト検討段階からAMGのエンジニアも参加する。こうして初めて、車の性能プロファイルに合わせた高性能技術を組み込む事が可能となる。

    どんな小さな部品でさえも、ドライビング性能を向上するという役割を担っており、ほぼ全ての部品で改良と開発が繰り返し行われている。このようにして、500以上のオリジナル部品を使った、AMGという高性能モデルができ上がるのだ。

    そして、テストベンチ、レーストラックやあらゆる気候帯における公道での広範な試験を経て、ようやくAMGのクルマは設計通りに走ることができる。こうして、正真正銘のAMGが生まれるのである。